top of page

新入生自己紹介8 竹下貴大

こんにちは。文化一類14組の竹下貴大です。2023年6月にホッケー部に入部させていただいたので自己紹介します。優秀な他の東大生とは違い文章が拙いとは思いますがご了承ください。

まず出身高校から。出身高校は東京の渋谷教育学園渋谷高校というところからきました。これは三年生の原田慎太郎さんと同じで、今思えば入部きっかけも合格発表の日に慎太郎さんがパンフレットをくれたところからだった気がします。渋渋では剣道部に入っていて手の皮は硬くなっています。





入部した理由としては、チームスポーツをやってみたかったからですね。今まで、剣道や水泳など個人技ばかりでサッカーの試合でゴール決めたあとみんなで飛び跳ねながら喜んでるのに憧れを覚えたのがあります。それで新歓に行って、そのあとしばらく他のサークルや部活を見たものの結局ホッケー部に戻ってきて、同じ一年の山田くんに少しそその枯れた面もありながらも入部しました。部活が終わってみんなが解散した後に入部をこっそり入部を告げたので、もう少し華々しく入部すれば良かったなと後悔するとこもありますがまあ良いでしょう。あとやっぱり剣道繋がりで棒は振り回したかったみたいです。ヒット打つ時の大ぶりは気持ちいですよねやっぱり。

最後に定番の趣味についてなのですが大学生になってから始めたピアノですかね。自分の世界に没入できる感じが好きなのでしょうか、なんかやってて心が落ち着きます。目標はフランツリストの愛の夢という曲を弾くことです。ぜひ聞いてみてください。

正直、無愛想で顔は怖いし、あまり話も面白くないし、ホッケーもまだへたっぴですが出来る限り上手くなれるよう努力はしますので仲良くしてください。これから4年間よろしくお願いいたします。

Comentarios


bottom of page